素人動画

素人動画とプロの動画の違いはどういうものがあるでしょうか。一番大きなものとしてはクオリティの違いがあります。

 

■クオリティはどう違う?
プロの動画は、構図はもちろん、照明や音声といったものがしっかりとセッティングされています。さらに編集もしっかりとなされていますので、動画として最低限の楽しみを得ることはできます。これは映像を見る側としては、安心できるものですが、満足が得られるわけではありません。皮肉なことにしっかりとできているがゆえに、プロの動画に満足せず、素人動画を求める人たちがいるのです。 一般的な映画、あるいは結婚式のビデオなどでは、プロの動画のほうが満足できるでしょう。しかし、アダルト動画では、プロのテクニックがあざとくうつってしまう場合もあります。そこで素人動画の価値が生まれるのです。

 

■素人動画の特徴は?
素人動画の特徴は、カメラを使い慣れていないのでブレが出てしまう、無駄なカットがある、さらに音声が悪い、といったものもあります。しかし、そうした素人っぽさが、興奮の素材となることもあるのです。 最近ではプロの動画が、そうした素人の動画を真似たような作りをしているところもあります。しかし、それはあくまでも偽物であり、慣れた人ならばすぐに素人動画とプロの動画の違いを見極めてしまうでしょう。かえって、興ざめしてしまうということにもつながりかねません。

 

■素人動画はレア?
素人動画は、素人にしか出せない味があるといえます。素人動画は一般的なDVDとして流通販売されることはありません。その多くはインターネットの動画サイトにアップロードされています。 素人同士の秘密のセックスをのぞき見ている、あるいは共有しているような気分になることによって、より興奮できるといえます。 いまやアダルト動画は無数にあふれているため、エロそのものの価値は格段に下がってきているといえるでしょう。そのなかにおいて、素人動画は、ほかにはない味わいがある動画として重宝されているのです。