素人動画

ナンパものは素人動画のなかでも、人気のあるジャンルです。しかし、その一方で、本物の素人が出ていない、ヤラセといわれるものもあります。

 

■ナンパもの動画の実際のところ
ナンパもの動画は、人気のあるジャンルだといえるでしょう。街角で素人の女性に声をかけて、出演料、いわゆるギャランティの交渉をしながら少しずつ、相手をその気にさせてゆくさまが興奮するという人も多いです。しかし、その一方でナンパものAVは、ガチンコものが少なく、仕込みのAV女優を使ったやらせものも少なくありません。本物の素人動画と、やらせのナンパもの動画を見極めるポイントはないのでしょうか。

 

■ナンパシーンは余計?
ナンパビデオにおいて、街角を歩くナンパシーンがあります。こうしたシーンを含むナンパビデオは素人動画ではなく、AV制作メーカーが作ったものが多くあります。そのため、やらせの比率も高くなります。さらに出て来る女性の顔にモザイクがかかっていない、妙に慣れているといった場合にも仕込みの場合が多いです。

 

■シチュエーション系は?
ナンパ動画にはシチュエーションを設定したものもあります。「大学の新入生を狙う」といったものから「真夏の海でナンパ」といったものです。あるいは、街を設定して地方都市でナンパを試すものもあります。こうした設定があるものも、仕込みも場合が多いです。ただし、90年代や00年代の初頭の古い時代に作られたナンパビデオは、ガチンコのものもありますので探してみると良いでしょう。

 

■セックスシーンは本物?
一方、素人動画のなかで、いきなりセックスシーンから始まるものはガチンコの比率が高いです。特にラブホテルなどで撮影している素人動画にはそうしたものが多く含まれています。恋人や愛人とのハメ撮り動画が投稿されていたり、さらに本当にナンパした相手の動画が撮影されていることもあります。ナンパもの動画で、本物の素人動画を探す場合には、いきなりセックスシーンからはじまるものを中心に探すと良いでしょう。