素人動画

素人動画に出演する女性は、一般人であるだけにAV女優より華がないように見えるかもしれません。女優の個性を押した作品より企画モノで活かされているケースが目立ちます。ここでは、企画モノの素人動画の特徴についてまとめました。

 

■AV女優は個性を活かした作品への出演が多い
魅力的かつ個性的で、まさにタレントのようなAV女優が増えました。そのため、女優個人のキャラクターを活かしたAVが多く見られます。いわゆる単体作品に多く、女優それぞれのファンとしてはまさに垂涎の作品に仕上がっていることでしょう。また、一人の女優にフィーチャーされた作品とはいえ、シチュエーションやプレイ、コスチュームのバリエーションなどにより、飽きのこない内容となっているため、物足りなさを感じることもありません。

 

■企画もので活きる素人女性
一方、素人動画の場合、出演する女性はタレント性が目立たない素人女性です。タレント性では勝負しないため、個人の魅力を取り上げた作品よりも企画で勝負することが少なくありません。同時に、一人が一本まるまるのメインを張るのでなく、複数人が各シーン、もしくは同時に出演するような企画作品が主となります。この場合、女性個人の魅力が引き出されませんが、企画のおもしろさを楽しめるという魅力があるのです。企画自体はこだわられたものが多く、エロとおもしろさの両面楽しめるようなものも少なくありません。

 

■素人が出演する企画もの作品とは
たとえば、大人のおもちゃを挿入、装着したまま運動会のようなことをしたり、マジックミラー張りの車内で知り合いや恋人に見られながらセックスに及んだり、下着早脱ぎ大会をして負けた女性が中出しセックスといった具合です。企画の種類はとにかく豊富で、数え切れないほどと表現しても過言ではありません。もはや「AVの本文であるエロを忘れているのでは」とすら思えるほどのこだわりを感じさせます。これは、単体で個性の強いAV女優でなく、素人が出演しているからこそできる表現といえるでしょう。中には、企画モノのAVのみをこだわって楽しんでいるといったコアなファンも少なくないほどです。一般のAVに慣れ親しんでいる人も、きっと見ごたえ感じられることでしょう。